みおきちの日記

アラフォー腐女子主婦が毎日育児に苦戦する様子とBLについての語りを綴ります。BL多め。

BLコミック『αの花嫁ー共鳴恋情  岩本薫 / 幸村佳苗』

こんにちは、みおきちです!

以前にオメガバースは少し苦手だという内容のブログを書きました。今回もオメガバースについて語っていますが、オメガバースが大好きな方には不愉快な内容になっているかもしれません。ご注意ください。

 

私はBLというファンタジーにわざわざ出産を絡めなくてもよいと思っているんですね。私が育児真っ只中だからかもしれませんが、出産育児に華やかさって全く無くて、辛いことも多くて(もちろん今まで感じたことのない愛情はふんだんにありますが)、私には現実感満載の出産育児ネタは萎える要素なのです。

また、オメガバースには”孕ます”というワードが結構な頻度で出てくるのですが、萌える方もいるのかもしれませんが、私は弱い者(Ωや女など)を見下すワードと捉えてしまい全く萌えません。Ωヒート時の表情も、なんか淫乱じみたものが多くて、ヒート回数多め、エロ多め、エロ本みたいになってるけどこれはアリなのか?と問いたくなるような時もあります。もはやオメガバースは若者文化であり、私の感覚ではついていけていないのかもしれません。

 

斉藤壮馬さんが出ているから最近購入した「嫌いでいさせて」「嫌いでいさせて2」のオメガバースもコミックで読んだのですが、全く萌えなくて。

むしろCDの斉藤壮馬さんのママっぽい喋り方に萌えた、みたいな。(またこのCDの感想も書かせてください。)

 

と、なんか色々と思うところがありまして、いまいちオメガバースの良さがわからなかったのですが、つい最近衝撃的な出会いをしてしまいました!!

BLコミック『αの花嫁ー共鳴恋情  岩本薫 / 幸村佳苗』です。

電子書籍内で1位になっていたので、軽い気持ちで読んだのですが、私が持っていたオメガバースへのイメージが崩れ落ちました。

『αとして生まれた高校生の理玖。しかし誕生時に手違いがあり、実はΩだということがヒートで発覚。ハイスペックα圭騎に身も心も犯されていく』というような内容。

 

いや、美しいんです、とにかく美しいんです、すべての所作が表情が。もちろんΩ理玖もα圭騎も両方。

感じている時、発情してたまらなく欲しい時、射精の瞬間の時、おねだりの時、芸術のいきに達するセックスシーンなんです。一コマをずっと眺めていられるような感覚。

 

Ωのヒート時にイっちゃってる?ラリっちゃってる?表情、いりません。

だらだら垂れてるよだれ?なんかの飛沫?いりません。

そんなΩの表情見てるとこっちが辛くなります。

 

そんな見たくないシーンが全くなくて、ひたすら凛とした空気感と美しさだけ。

個人的に、11話目の理玖のおねだりシーンは今まで読んだBLやオメガバースの中で最高傑作のシーンだと思っております。自ら広げて見せてαに「ください」とおねだりするシーンなのですが、美しいいやらしさに感動で手が震えるレベルです。極めて価値ある一コマです、プライスレスです。

ああ、これがオメガバースの良き部分なのだな、とやっと理解しました。

心(気持ち)と身体が不一致のままセックスに至る時の葛藤や表情が萌えなのですね!!

相手のことをまだ十分に理解できていないのに、運命のつがい候補というだけで、本能が相手を求めてしまう葛藤や表情!!

いまさらですみません笑

ああ確かに、この美しい理玖が子宮に命を抱えた時どんな表情になるのか?が見たくなるのもわかる気がします。幸村先生の作画と出会わなければ、オメガバース嫌いのままだったかもしれません。 

  

 にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

斉藤壮馬さんが可愛すぎる件

こんにちは、みおきちです。

 

少し前にも書いたのですが、妊娠を機にBLを受け付けなくなっており一時的に遠ざかっていたのですが、体調が戻るとともに、またBL熱が復活してきました。

BLCDは2014年くらいから購入していなかったので、初めて聞く声優さんもたくさんいるのですが、そのなかでも斉藤壮馬さんにどハマりしてしまいました!

 

とにかく演技が文句なしに上手いです!

 

斎藤さんが受けのCDを10枚ほど購入して聞いたのですが、『妓楼の軍人』『美しい彼』が群を抜いて良くて何回も何回も聞いています。

 

あ、ちなみに私は、BLCDでは中村悠一さんや福山潤さん、諏訪部順一さんの演技が好きです。 

以前はBLCDって正直、絡みのシーンのみをリピートすることが多かったのですが、斎藤さんが出演しているCDは絡みのシーン以外も聞いちゃう。絡みのシーン以外のちょっとした萌えどころも本当に上手に演技されているので、どれも原作をよく理解されているなぁと思うのですよ。原作読んでるこちら側からしたら、全くキャラが外れてない、むしろどのキャラも原作以上に魅力的になっている感じがするんです。

 

技術力が高いっていうんですかね?

癖がなく聴きやすいですね。

声優さんに精通していない一般人の私が聞いても、間の取り方とか声の抑揚とか息遣いとか色々上手いなぁって思う。セリフの一言一句に非の打ち所がない感じです。

絡みのシーンも、喘ぎ方にバラエティーがあって本当に気持ちよさそうに喘いでいて、最中の睦言が桁外れに可愛い。技術力は高いのに、狙っていない可愛さがあって、そこにやられる。

「ください」というようなたった4文字の台詞すら、こっちが震え上がるくらい可愛くおっしゃるから、もうこれは技術力以外に、斎藤さんの持って生まれた天性の可愛らしさが加わっているのだなぁと。

←とにかく斎藤さんの言う「ください」が異常に好き、毎日100回以上聴きたいくらい中毒性がある。いままでBLCDでたくさん「ください」を聞いてきましたが、斎藤さんの言い方が一番感情を動かされるのですよ。愛くるしいんですよ。こんな演技ができるなんて罪ですよね・・。

 

腐女子が選ぶBLCD部門声優・・も1位に選ばれていたのですね。知りませんでした。てか、そりゃ1位に選ばれますよね。

 余談ですが、斎藤さんをグーグル検索してみたらこれまた可愛いお顔でびっくりしましたよ。

 

 

・・・斎藤さんがすごく良かったので、この感動を書きなぐってみました。

 

 

 

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BLCDへ
にほんブログ村 

 

子育てしながらのスポーツジムがかなりおすすめの話

こんにちは、みおきちです。

そろそろスポーツジムに通いだして7ヶ月が経とうとしているのですが、育児中のジム通いがかなりおすすめなので記事に書いてみたいと思います。

 

現在、自宅から車で20分くらいのところにあるオープンしたての綺麗なスポーツジムに通っています。産後に落ちた体力回復目的で通い始めました。

私は20代の頃にもスポーツジムに数年入会していたことがあります。職場の福利厚生でスポーツジムの会費割引があったので入会したのですが、その時通っていたのはボロボロのスポーツジムでした。福利厚生が効いて月会費1000円程度と激安だったので、とりあえず入会して、たまーに(数ヶ月に一度)顔を出す程度でした。そんな前歴があるので、今回スポーツジムに新たに入会したところでちゃんと通えるのか、お金の無駄にならないかと、うだうだ迷ったのですが、そんなことは全く悩む必要がなかったくらいに楽しく通っています。育児中にジムに通うメリットとして下記3点。

 

①まず育児と生活にまみれた現実から、気持ちを切り離してくれる。最近のスポーツジムはとにかく綺麗なので、館内にいるだけでテンションが上がります。ロッカールームにはお風呂もついており、おしゃれな休憩スペースもあり、リフレッシ効果は絶大です。

 

②会話ができる楽しみがある。同じような状況のママさんたちもちらほらいらっしゃるし、ご年配のマダム達もおしゃべり好きが多いので、ジムに行くと何らかの会話ができます。育児中、特にワンオペの場合、1日子供としか喋っていないという日も多々あります。大人と楽しく会話できる状況というのは本当に貴重。

 

③体力がつく。体が引き締まる。わたしは主にスタジオプログラム(ZUNBA、バレトン、エアロ)に出てから、その後マシンで軽く歩いたりしているのですが、そのような運動だけで週2〜3日7ヶ月経った今、明らかに足腰がしっかりしてきています。たくさん歩いても疲れにくくなっています。子供と公園に行った時など、バテてる夫を横目に、私ったら体力ついてきたなーと感じます。正直まだ下っ腹は出ているのですが・・・、太ももやお尻は引き締まってきています。

 

最後これは私事なのですが、

④趣味が増える。スタジオプログラムのZUNBAに大ハマりしてしまいました。今はジムのタイムスケジュール上、週1回しか出られないのですが、そのレッスンの日が待ち遠しくて待ち遠しくて。もっとたくさん踊りたいなぁ、なんて思うようになってきております。ZUNBAが一つの趣味となりつつあります^^

 

 

ジムに通うデメリットとして、会費がかかる、交通費がかかる、ウェア代がかかるなど、やはり金銭的なものがデメリットになってくるかと思いますが、それでも得られるメリットとの費用対効果を考えると、通って損は無いように思います。私はウェアは一度購入し、そればっかり着て行っているのでウェア代はそんなにかかっていません。

子供が幼稚園に行っている間にいくのですが、たまに幼稚園が午前降園になったりすると出たいプログラムに出られなくなる時があります。併設託児所なんかがあったら1時間だけ預けてエアロのクラスに出よ〜、とかできていいのになぁと思います。

 

産後にジムに通う注意点ですが、本当にゆっくり慣らしから始めよう!ってことです。自分が考えている以上に産後って体へのダメージが大きいです。ストレッチを十分行って、マシンで10〜20分歩く、くらいから始めると良いと思います。私は体が慣れてないうちからFIGHT DO(格闘技系のハードなエアロビ)30分のスタジオに入ってしまい、危険を感じたヒトです。といっても、その時はジムに入会して1ヶ月以上は経っていたのですが・・・。やはり小さな子供とのゆっくりな生活をしばらく過ごしてきたものだから、体がハードな動きになかなか対応できなかったのだなぁと。出産や小さな赤ちゃんを育てるストレスに耐えてきた自分の体、ちょっと解放してやらねばという気持ちでジムに通っています。

 

育児中のママには、ほんとオススメです。

 コロナが落ち着けば是非!

にほんブログ村 子育てブログ ワンオペ育児・孤独な子育てへ
にほんブログ村

産後の不調

私は38歳で娘を高齢出産したのですが、出産を境にガラッと体調が変わりました。

特に子供が2歳くらいの時は心身共にボロボロでした。診断を受けてはいませんが、産後うつだったのではないかと思います。

今は、食事や生活習慣の見直し、サプリメント摂取、ジム通いなどで体調も良くなっています。精神的にも穏やかになってきたと思います。そんなことがあって、現在は非常に健康オタクであります。

 

少し長くなりますが、私の産後の不調が始まった頃の話を聞いてくださいね。

 

出産するまで自由気ままに生きてきました。そんな中での妊娠。20歳で実家を出た私は里帰り出産をしないことにしました。実家は県外、家を出てからが長すぎて帰っても居場所がなく落ち着かないと思ったからです。父も母も高齢で、またパートをしていたため昼間は結局誰もいない部屋で過ごすことになるし、離婚後出戻っている妹や妹の息子(高校生)もおりました。

様々な理由から、夫婦二人で産後を乗り切った方が上手くいくような気がしました。

 

産後の体力温存のために無痛分娩を選択、無事出産し、5日間の入院を経て自分たちが住むマンションで親子3人の生活が始まりました。おっぱいも問題なく出ていたし、子供も元気におっぱいを飲んでくれており、とても順調に感じていました。

最初の二ヶ月くらいは本当に余裕だと思っていました。子供はあまり泣かずに寝てばかり、授乳量も少なく自分へのダメージも少ない。しかし二ヶ月を超えるあたりから、慣れない育児や寝不足、授乳量の増加などでじわじわと体力が消耗していく・・・。ただ、まだこの時はまだまだ平常通りの自分を保っていました。

 

しかし、子供が1歳を超えた頃には、私は明らかに変わりました。(授乳は子供が2歳の誕生日を迎えるまで続けていました。)体が一日中だるい、立ち上がるのがしんどい、子供を抱っこするのも苦痛になってきました。そして不思議なことに、倒れそうなぐらいの睡眠不足なのに夜眠れないのです。何かがおかしい。この頃内科にかかっていますが、血液検査は問題なし、医者には「産後は誰でも疲れがでるから隙を見つけて体を休めなさい。」と言われただけでした。

そして、そんな状況の私をサポートしてくれるはずの旦那は、仕事のため朝7時半には家を出て夜9時を回った頃帰ってくるため、育児のしんどさを全く共有できていませんでした。サービス業で週1回の休み、土日祝は常に仕事です。ワンオペで育児をこなす私は、どんどん鬱っぽくなっていきました。旦那の言動にいちいち腹が立ちました。第一線で育児をする私と、ふわっと育児に関わる旦那とでは明らかにかみ合わなくなりました。旦那と育児のことで衝突するたび涙が出ました。旦那は私のことを、出産後に人が変わったようだと言い、あまり話しかけてこなくなりました。その態度に余計腹が立ち涙が出ました。

そして幼い子供にすらイライラしました。泣き止まない、寝ない、物を投げる、ご飯をぐちゃぐちゃにする、生まれてたった数年しか経っていない子供のする事なす事にイライラしました。この頃を振り返ると・・・今でも涙が出ます。ママ友達もいましたが頻繁に会うわけではなく、一人ぼっちの育児でした。この頃の自分、本当に良く頑張った、生きてきた中で一番頑張った時だったと思うのです。

 

子供が2歳後半くらいの頃、とにかく精神的に不安定だったので、心療内科に行くことを決心し、3〜4件電話してみましたが、どこも1〜2ヶ月先の予約になりました。患者が多すぎて新規患者の予約は停止していると言われたところもありました。世の中、精神的に苦しい思いをしている人が多いのだなと初めて知りました。とりあえず1ヶ月先の予約を入れ、本屋に行き産後うつについての本を買いあさりました。また、ネットで同じような症状の方のブログなどを調べました。だんだんと産後の不調は栄養不足の影響が大きいということがわかってきました。

 

そこからは試行錯誤の日々、健康のためにできることを試し、体はとても調子がいいです。あとは生理前の精神的不安定だけですね。生理前には気分の落ち込みやイライラはまだ現在も現れます。

旦那にも心を入れ替えてもらいました。子供がいる現在、これまでの思考ではダメなのだということを何回も伝えました。日本の男の人は育児は女性がするものという意識が染み付いていますからね。そこを改善してもらわない限り、ワンオペ育児の改善は難しいのでは無いかと思います。

 

長くなってしまいました。今回はこの辺で。

同じように産後の不調で悩んでいる方はたくさんいらっしゃると思います。

少しでも私の体験が参考になればという気持ちでブログを書いていきますね。 

 

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 産後うつ・マタニティブルーへ
にほんブログ村

ボーイズラブが好きなのです

こんにちは、みおきちです。 

自己紹介にも書いたのですが私は腐女子であります。腐女子歴は長く、20代前半の頃からどっぷりBLの世界に浸かっておりました。しかし妊娠が発覚したあたりから、つい最近まで、生理的にBLを受け付けなくなっていたのです。ホルモンバランスの変化などでしょうか。しかし出産から時が経ち、体の不調が少しづつ改善するとともに、またBLを受け付けるようになってきました。体調が悪いとBLどころじゃないですものね。ただ、子供を産んでからは、”受け”が子供っぽいのは苦手になりました。母性がそうさせているのでしょうか。

数年ほどBLから遠ざかっていたのですが、その間にいろいろBL業界も進化しておりました。

なにやらオメガバースというものが登場していました。男性の妊娠も可能となる衝撃的な世界観をもつBLとのこと。何冊か読んだのですが、アリのような、ナシのような・・・(笑)自分が出産する前だったら純粋に楽しめたかもしれませんが、さすがに出産後なので男の出産はちょっと気持ち悪い気もするのですが、まあBLはそこまで深く考えてはいけません。ファンタジーですからね。

そして好きな作家さんのコミックや小説も新刊がたくさん出ていたのでたくさん購入しました。夫は私がBL好きとは知りません、そして悪魔の5歳児が家におりますので、絶対に目に触れるような事があってはなりません。厳重に注意するためにも電子書籍で購入することにしました。大好きな作家さんのコミックは紙で欲しいところですが。

 

また、BLCDは世代交代が進んでいました。BLCDは大好きで、じっくり語りたいので、また次回にでも書きたいと思います。

 

そして最大の衝撃は、BL作品が数多く映画化され、そしてそれを人気俳優が演じていること。自分が興味なくなればBLの情報なんてすぐに入ってこなくなるもので、また育児一色でBLから果てしなく遠ざかっていた私なのですが、『窮鼠はチーズの夢を見る』の広告をたまたまネットで目にしたときはぶっ飛びましたヨ。あの超有名BL作品を、ジャニーズ人気グループの子が演じるというじゃないですか。もう見たいの一心で公開日から日も経たないうちに映画館に行きました。子供をバス停まで送ったその足でイオンの映画館まで車飛ばして行きましたよ。あまりにも大胆なシーンは、恥ずかしくてスクリーンを直視できませんでしたが。

 

そんなこんなでBLに再加熱していっております。そしてブログまで立ち上げてしまっている始末。腐女子はいつまでも腐女子のようです。漠然とある程度の年齢が来たらBLは卒業しているだろうと考えていたのですが、そうでもないようです。やっぱBL好きだ〜。

 

 

 

 

 

 

はじめまして

はじめまして、みおきちです。

アラフォー主婦で腐女子です。現在は夫と娘(2015年生まれ)の3人暮らし。38歳の時に高齢出産しました。その後ずっと体調不良です。診断は受けていませんが出産直後は産後うつだったように思います。食事やサプリメント、運動を始め、体調が徐々にではありますが改善しつつあります。健康に関する情報発信・収集などできればいいなと思いブログを書きます。またワンオペで5歳児を育児していますが、なかなか過酷でありまして、育児の愚痴・悩みも書き綴りたいと思います。同じ趣味のお知り合いもできれば良いなと思っています。好きなものはBL、旅行、カフェ、本、食器、インテリア、スポーツジム。